2021年7月3日/ 伊豆 熱海で土石流発生 映像の場所はどこ?

2021-07-03の昼過ぎ、スマホでテレビを流していて、静岡県の伊豆で土石流が発生して20人程の方が安否不明というニュースがが流れてきました。

しばらく眺めていると、映像が入ってきて、それを見るとビックリしてしまうような映像でした。

ツイッターが元の映像ということで早速ツイッターで映像を探し、TVで流れていたものと同じ映像を見かけました。オリジナルの映像、元々の発信者は誰なのかまでは分かりませんでしたが、何度も見ると、まさに人が巻き込まれていると感じさせる映像でした。

さらに、ツイッターを眺めていると、どうやら上流にメガソーラー関連の設置区域があるというようなツイートがあり、これは、まさにこれが遠因なのではないか? と思い、ちょっと場所を確認してみることにしました。

目次

映像の住所はどこ? → 丸越酒店、逢初橋の近く

映像の場所は、逢初橋という橋の近くのようです。

以下に地図を貼り付けます。事故が置きた当初は丸越酒店の近くに「逢初橋」の表記がありましたが、2021-07-05現在は表示されなくなりました。

後述しますが同じ名前の橋が500mくらい?下流の方にも出来ているようです。

逢初橋とは?

熱海市観光協会の簡単な説明がありました。

地図で見る限り川のようなものはなさそうですが、幅1メートルほどの小川はあるようです。

Googleマップにも写真がありました。↓

下流側にも逢初橋があり、そこでも被害が出た

下の図で赤丸で囲った場所に同じ名前の橋があります。左上が先ほど説明した上流側の逢初橋です。

左上の赤丸が投稿の頭に掲載したYouTube動画の撮影場所です。

上図の右下に縮尺がありますが、それを考慮すると、直線距離で 500m くらいでしょうか? 結構離れているといえば離れてますが、土石流のことを考えると、近いように感じて東海道新幹線のところにまで土石流が行かなかったのかきになるところです。(追記:TVで見ると海まで少し土石流が行ったようです。また二人の犠牲者が海で発見されたという情報もありました。)

下流側の逢初橋周辺の地図

下流側の逢初橋付近の地図を以下に示します。

下流側の逢初橋でも被害

全体的な視点 原因は何なのか??

逢初川水系

以下の地図がわかりやすいかもしれません。

北本 朝展(きたもと あさのぶ)という方が運営されているサイトのようです。wikipediaによると。 国立情報学研究所の准教授。工学博士とのこと。

Twitterのつぶやきから土石流の全体を確認

Twitterなどを見ていて感じた方もいらっしゃると思いますが、人災の可能性もあり???

Twitterで次のリンクを示してメガソーラーに懸念を示している人がいました。

鬼怒川の堤防決壊の件を思い出しました。

2021年07月03日 18:30頃の状況

2021年07月04日 17:40頃の状況

【動画】ドローン映像 土石流の上流付近 静岡県が撮影 NHK

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここで投稿は終わりです
目次
閉じる