UNICORN? ピッコマ? マンガの広告配信会社をAdSenseでブロックした

目次

広告ネットワークのブロック

先程2021-07-05 21:30、WordPressでテスト投稿していたのですが、目次前広告のAdsense広告で、ピッコマの広告が表示されていました。

スマホで見ていたのですが、その広告をクリックすると アドレスバーに uncn.jp とでていました。

adsenseへ行き、ブロックのコントロール コンテンツ すべてのサイト 広告主のURLでそのアドレスと入力、ブロック設定しました。

ここにuncn.jpを入れて検索ボタンを押す。
検索結果にでたので、右側のボタンをクリックした「ブロック済み」と表示される状態にした

しかし、投稿したページを再読み込みしてみても、まだ表示されていました。

それでネット上を検索してみたところどうやら「広告ネットワーク」で UNICON という広告ネットワークの会社をブロックしないといけないようだったので、「広告ネットワーク」のところでunicornを検索しブロックしてみました。

右下に「広告ネットワーク」があります。

先ほどと同じような画面ですが、次のようにタイトル名が異なります。ここで先程と同じようにunicornと検索し、検索結果にでたのでブロックしました。

それで検索してみると、その会社の名前が出たのでブロックしました。

今度は出なくなりました。

Googleでも説明がありますが、具体例がないのでわかりにくいと思いました。

あとがき

マンガの広告では、時折、個人的に気持ち悪いと感じるものが配信されることがよくあり、いいイメージがありません。

気持ち悪い映像を自分のサイトで流されると、嫌な気分になります。

「そんな広告を配信されるために自分のブログを利用されたくない」という気持ちになります。

とはいうものの、今どんなマンガが流行っているのかということは気にはなります。

そういうときは、Amazonで検索したいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここで投稿は終わりです
目次
閉じる