トレンドブログの書き方。注意しないと稼げるのに稼げなくなる? 

2021-01-21 ネットをしていて、あるニュースを見て、びっくりしました。

設置してみたブログのジャンルに少し当てはまるところもあったので、

おもう

このニュースと絡めてブログに書くとアクセス集まるかな?

と思いました。

しかし、以前、twitterを見ていて、「トレンドブログは稼げる」「トレンドブログは再現性がある」などと言ってる人がいる一方で、「事故系・事件系のトレンドブログは良くない」とか「広告が表示されなくなった」というような話も聞きます。

ということで、トレンド系記事を書く際についての注意点などを少し確認してみました。

目次

トレンドブログとは?

その名の通り、トレンド・流行にそった話題性のある内容を専門的に書いているブログだと思います。

トレンドブログでいわれている噂 ふれこみ?

プラス

  • 「トレンドブログは稼げる」
  • 「トレンドブログは再現性がある」

マイナス

  • 「今はトレンドブログでは稼げない」
  • 「資産化が出来ない」


おもう

普通のブログでも、トレンド性のある記事を書いてみようとおもうことあるなぁ

そういった記事を書く際に気をつけないといけないことはあるのでしょうか??

「AdSenseサイト運営者向けポリシー違反レポート」というものがある

トレンドブログ的要素のある記事やブログを、作成するとなると、やはりAdsenseの設置を考えると思います。

冒頭でも触れたように、「広告を外された」という話を聞いたことがあったので、簡単に調べてみたところ、Googleのポリシーに違反するよなサイトでAdsense広告を貼っていると、「AdSenseサイト運営者向けポリシー違反レポート」というものが届くようです。

ポリシー違反となっているWebページではAdsense広告の掲載が制限、または停止されるようです。自分で対処するまでは掲載再開されないようです。

また、違反してなくても誤検知されて警告メールが届くパターンもあるみたいなので、その場合も対処しないと、広告掲載が制限されるようです。収入を順調に得ていたけどガクンと下がることもあるようです。

というわけで、Adsenseで稼ぐ場合は、メールチェックでこのメールが届いていないか確認したほうが良さそうです。

違反に気をつけたいけどGoogleポリシーとは? Google広告? Adsense?

これについて調べたところ 検索して適当に選んで読んでみたブログでは「Google広告のポリシー」に言及していました。そして、「Google広告のポリシー」に言及しながらトレンドブログの注意点について記事を書かれていました。

しかし、Adsenseの話なのに、どうしてGoogle広告のポリシーなのだろう? と疑問に思ったのでAdSenseでもポリシーがないか確認したところ、ありました。

多分こちらが正確な情報だと思います。

  • 「Google広告」というサービスに関するポリシー
  • 「Adsense」というサービスに関連するポリシー

と厳密には分かれているようです。

「AdSense」と「Google広告」の違い

Google広告は お金を払って広告を出す場合に見ると良いのかもしれません。

AdSense ポリシー: 初心者向けガイド

を見ると、

「コンテンツガイドライン」の項目があると思います。

Google 広告を表示するページとサイトに対してコンテンツの制限が適用されます。

プログラム ポリシーと Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシーで禁止されている種類のコンテンツとともに Google 広告を表示することは許可されません。お客様の責任のもとで、すべてのページがプログラム ポリシーに準拠するようにしてください。

https://support.google.com/adsense/answer/23921?hl=ja

このあたりをよく確認して、記事を書くと良いのかなと思いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここで投稿は終わりです
目次
閉じる